月に数万〜数十万のアフィリ報酬がある人が更に上を目指すための秘訣を公開しています!実体験に基づくものです。なかなかスーパーになれない貴方はご参考ください(^_^)v下のボタンをクリックすると確認できます↓↓

button_001.jpg

⇒⇒月に10万未満の人はこちら


2005年11月15日

想像させる文章

このブログ良いよねって人は1日1回ポチっ!!(^_^)v

アフィリエイト ブログランキングへ

今回は、文章のコツを紹介したいと思います。


皆さんは、日々の生活の中で多くの宣伝をされていると思います。


テレビCMなり雑誌なり、またネットでのアフィリエイトなり。


数え上げればキリがありません。


そういった宣伝の中で、皆さんが購入したくなるような文章とはどういうものでしょうか?


先日、お手本に学ぶということで、情報商材のセールスレターを研究することをお勧めしました。


何か皆さんにとっての気づきはありましたでしょうか?


僕なりに情報商材を研究した結果、あることに気づきました。


ほとんどの商材に共通するものです。



それは、「想像させること」。


全てと言っていいほど、多くの商材に共通して使われています。


「この商材を買えば、○○になりますよ〜」

「この商材を買えば、○○が実現します!!」


実際、情報商材のセールスレターには、大切なことは書いていません。


情報を売りにしていますので、大切なことを書けないのはあたりまえです。


なのに、売れています。



それはなぜか?



人がうらやむようなことを、想像させられるからです。


「自分もそうなりたい」と思わされるからです。


誰にでも、成功したいという願望があります。


その願望に訴えかけるのです。


何か商品を紹介するのであれば、ただ単に、「お勧めです」「絶対お勧めです」などと勧めてみるのではなく、その商品を購入し、自分がどうなったのか。


このことが、一番説得力があるのではないでしょうか?


当然ですが、毎回毎回、情報商材のように夢のような結果を期待させることは逆効果です。


信用を失います。



普段皆さんがアフィリエイトしている商品については、使ってみての正直な感想と、使う前と後でのあなたの違い。


このことを、うまく表現することが大切です。


あなたが本当に良いと思い、正直な感想とその結果を伝えることができれば、それなりの反応が期待できるでしょう。



posted by アフィリ100 at 11:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 文章力向上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメントはお気軽にどうぞ〜(^_^)v
こんばんは!
そうですよね、期待ばかりさせるんでなくて、
超初心者もカバーできるような、野侍さんみたいな
ノウハウの人が本当に貴重だと思います。
野侍さんのノウハウは、アフィリエイトをしている
人全員に必要なことを教えてくれていますからね。
がんばってね。
私は、野侍さんに勉強させてもらっています。

ところで、アドセンスはもう少しね。
でも、月収300万アドセンスで稼いでいる人の
ノウハウっていっているんですけれど、これは、
アドセンスを載せるHPも、作り直しかも。

ゲルマニウムと髪の毛のブログを少し修正しようと
思っています。

情報ビジネスも1つ別に作ったら違うかも。
あくまでも、私の感です。
Posted by サラ at 2005年11月15日 21:41
>サラさん
コメントありがとうございます(^o^)丿
アドセンスで稼ぐために、僕も今ブログを作っています。(ぜんぜん進みませんが・・・)
お互い大きなブログを作れるように頑張りましょうね。
僕のブログがお役に立てて、これほど嬉しいことはありません(>_<)
Posted by 野侍 at 2005年11月15日 22:16
文章で人をその気にさせるのって難しいですよね。

思い切って、思っている事や感想をぶっちゃけると逆に共感してくれる人が沢山いるかもしれませんよ^^

私のブログは思うがままに書き綴っています(^_^;)
Posted by 恐怖のレビューマン at 2005年11月16日 04:03
>恐怖のレビューマンさん

コメントありがとうございます!!!
レビューマンさんの文章は、個人的に大変共感しております。あそこまでブッタ斬られると、読者としてはスカッとしますョ(^o^)丿
正直な感想には最も説得力があるのではないかと思います!
Posted by 野侍 at 2005年11月16日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。